1. TOP
  2. 歯ブラシの話

歯ブラシの話

ハミガキライフ/Hamigaki Lifeでは、ハミガキ商品の中でも歯ブラシに力を入れています。それは、歯みがきには歯ブラシが欠かせないからです。歯ブラシには、普通の歯ブラシ、電動歯ブラシ(音波含む)とタフトなどがあります。歯ぐきが健康な人向け、歯ぐきが気になる人向けなどもあります。種類がたくさんあって、迷ってしまう人がいると思いますので、歯ブラシのポイントを説明します。

1.歯ブラシの種類
2.歯ブラシの選び方
3.歯ブラシの交換時期

1.歯ブラシの種類

  • 電動歯ブラシ

    電動歯ブラシは、電動の歯ブラシで、楽に歯みがきができます。しかし、歯みがきの仕方を知らないと、汚れがしっかり落ちませんし、歯ぐきを傷つけてしまうので気をつけてください。
  • 普通の歯ブラシ

    普通の歯ブラシは、自分で磨きたいところを自由に磨くことができます。しかし、歯みがきの仕方を知らないと、汚れがしっかり落ちません。この点、当店は、効率的に歯みがきができる商品だけを用意しています。
  • タフト

    タフトは、汚れがたまりやすい場所を磨くためのものです。一般的には、矯正をしている人が矯正器具の間などを磨くために利用しています。

2.歯ブラシの選び方

1.歯ブラシ

2.各所の特徴と選び方

①ヘッド

  • 大きさ
    • 女性の口は、男性と比較してひと回り小さいと言われています。でも、小さいヘッドの歯ブラシでは、しっかり磨くには時間がかかります。
    • 外出先やオフィスでは、短時間で磨くことができるようにヘッドが少し大きな歯ブラシがオススメです。
  • ハミガキライフ/Hamigaki Life オススメの商品
    • 毛の部分は、毛の硬さと毛先がポイントになります。
    • 歯ぐきが弱い人(歯みがきすると血が出る人)は、毛はソフトを選んでください。歯ぐきが健康な人もソフトを選ぶことで、歯ぐきのマッサージ効果が期待できます。
    • 歯みがきには毛先を利用します。少し尖った毛先のほうが、歯の間に入りやすく歯の汚れを落とすことができます。
  • ハミガキライフ/Hamigaki Life オススメの商品

    ハミガキライフ/Hamigaki Lifeでは、健康な方にも歯ぐきのマッサージも楽しんでもらいたいと考え、ソフトの商品をご用意しています。また歯の間に入りやすい商品だけをご用意しています。

②ネック

  • 奥歯などの磨きづらい部分にも届くように設計されている歯ブラシもありますので、自分の歯みがき方法や歯並びに合わせたネックを選んでください。
  • ハミガキライフ/Hamigaki Life オススメの商品

    ハミガキライフ/Hamigaki Lifeでは、奥歯などの磨きづらい部分まで届く設計の歯ブラシだけをご用意しています。

③ボディ

  • 持ちやすいように設計されている歯ブラシもありますので、自分の握り方に合わせたボディを選んでください。
  • ハミガキライフ/Hamigaki Life オススメの商品

    ハミガキライフ/Hamigaki Lifeでは、持ちやすい設計の歯ブラシだけをご用意しています。

3.交換時期

    • 毛先の開き具合と雑菌がポイントになり、概ね1ヶ月に1回の交換をオススメします。
    • 毛先が開くと、しっかりと汚れを落とすことができません。
    • 毛先が開いていなくても、歯ブラシの毛先には雑菌が繁殖します。
  • ハミガキライフ/Hamigaki Life.comの特長

    ハミガキライフ/Hamigaki Life.comでは、交換時期が分かるように定期購入サービスを行っています。1ヶ月に1度お届けしますので、届いた時が交換のタイミングになります。

PAGETOP